一般・小児歯科┃船橋市 下総中山 土日も診療の歯医者 成瀬歯科クリニック

千葉県船橋市本中山3丁目11-19
石塚ビル2F

047-333-0764

ホーム > 診療内容 > 一般・小児歯科

一般・小児歯科

一般歯科

虫歯

歯並びの悪さ、歯磨きが不十分などさまざまな要因で、口の中に残った食べかすを栄養分としている虫歯菌が酸を出します。その酸によって歯が溶かされることを「虫歯」といいます。
虫歯は歯並びが悪い・毎日正しい歯磨きをしていないだけでなく、歯に付着しやすい糖質を多く摂取する、食後に歯磨きをしない(長時間、歯垢を歯に付着したままでいる)といったことでも虫歯になりやすい原因とされています。

歯がしみる・歯が痛む・熱い(冷たい)ものが歯にしみる…
虫歯になったとき、こういった症状が現れると思います。

このような症状は、虫歯がある程度”進行した”ときに現れます。

虫歯は一度なってしまうと自然治癒することはありません。
「たかが虫歯」と思わず、生涯、自分の歯で食事をし、会話を楽しむためにも上記のような症状が現れたら早めに歯医者を受診するようにしましょう。
また、日頃からの歯磨きだけではなく、定期検診を受診することも虫歯予防には重要です。口の中をチェック・クリーニングしてもらうことで虫歯予防にもつながります。万が一、虫歯が見つかっても最小限の治療で抑えることが可能です。

小児歯科

乳歯は永久歯が正しい位置に生えてくるための重要な役割を担っています。
そんな乳歯が虫歯になり抜歯してしまうと、永久歯が正しい位置に生えてこずに歯並びが悪くなってしまい、虫歯になりやすい歯並びになってしまう可能性があります。

小さいうちから虫歯予防をしっかりと行うことで、乳歯が虫歯になることを防ぐだけでなく、永久歯が虫歯になる確率を下げる・小さい頃から虫歯予防を習慣づけることで大人になってからの虫歯・歯周病予防につながるといったメリットがあります。
日々の正しい歯磨きも大切ですが、お子さまの歯は磨きづらく磨き残しをしてしまうことがありますので、歯医者を定期的に受診しお子さまの大切な歯を守りましょう。

当院は、地元の保育園の校医をしていますので、お子さまの歯に関するお悩みがありましたら、お気軽にご相談ください。

ページの先頭へ戻る